ソープカービングについて

ソープカービングとは?

ソープカービングは石鹸彫刻です。700年以上昔タイの国で王妃様が王様を喜ばせる為にフルーツなどに美しい彫刻をしたことが始まりで、宮廷料理の装飾として発展したフルーツカービングの技術を石けんに用いたものになります。

どこのご家庭にもある石鹸に専用のナイフを使い、花や動物などを切り出して立体的な作品に仕上げます。室内の装飾はもちろんルームフレグランスとして香りを楽しんだ後は実用としてお使い頂け無駄になりません。世界に1つのハンドメイドなプレゼントとして大変喜ばれます。

必要なもの

  • 専用ナイフ
  • 石けん

写真集

ソープカービング(講師作品)

作品展やイベントなど

Studio・Siam作品展(代官山ヒルサイドテラス)|2013年6月

サイアム・カービング協会 発足パーティー|2013年10月

サントリーとスタジオ・サイアムのコラボでカービングしたリンゴとブランデーを漬け込む“フルブラ”作り|2015年10月

熊本地震復興支援チャリティー|2016年4月

ソープカービングのデモンストレーション|毎年11月に児童館にて開催